フォト

ご案内


  • HNはsnow-yuki。「仕事にも着ていける服」をコンセプトに洋裁を楽しんでいます。
    2017年11月から洋裁通信講座「ずぼらでもパリコレ」365回講座を受講中。
    カラー診断は「ピュアロマンチックタイプ」(夏タイプに相当)。

    夫婦共々運転免許を持っていませんので、旅行はいつも公共交通機関を利用しています。

    ご連絡はこちらから。

  • www.flickr.com
    Yuki-2008's items Go to Yuki-2008's photostream
    ロシア旅行の写真です。

  • www.flickr.com
    トルコ旅行2009's items Go to トルコ旅行2009's photostream
    2009年7月トルコ旅行写真集


  • 現在の閲覧者数:

作品一覧


  • Mパターン研究所
    【アウター】
    J0000コート
    J0440フラットカラーコート
    J9902ストレッチジャケット
    J0100テーラードジャケット
    J0406ノーカラージャケット
    J0641クロプトジャケット
    【トップス】
    B0000ブラウス
    B0100シャツ
    B0412後ろあきタンクトップ
    B0428ウエストシェイプブラウス
    B1605 セミフレアーブラウス
    P1607Vネックブラウス
    C0203ラグランカットソー
    【ボトムス】
    S9900バイヤススカート
    S9901タイトスカート
    S0432プリーツスカート
    S0642ギャザースカート
    S0706センタータックスカート
    S1304ウエストゴム細タックスカート
    S1609セミハイウエストタイトスカート
    P9900ストレートパンツ
    P9903NEWカーゴパンツ
    P0100ワイドフレアーパンツ
    P0102ブーツカットパンツ
    P0315タイトフレアーパンツ
    P1601ミニマムフレアーパンツ 
    P1703オブリークタックパンツ
    【ワンピース】
    O0100シャツワンピース

  • Annee-Patterns
    【アウター】
    AラインステンカラーコートMic
    2192シャツジャケット
    259りぼんショートジャケット
    258七分袖ブラウスジャケット
    265B 七分ラッフルブラウスジャケット
    286Jへちまカラーニットジャケット
    Sophie 衿付きボレロジャケット
    【トップス】
    5022BLシャツ
    573スタンドカラータンクトップ
    706ボートネックTシャツ
    585襟ぐりギャザーブラウス
    752Karen フレンチスリーブTシャツ
    ロングカーディガン 7Ohana
    7Tamao 衿ぐりギャザープルオーバー
    【ボトムス】
    916Sバイアスフレアースカート
    9013ストレートスカート
    914sマーメイドスカート
    9483Aラインスカート
    941台形スカート
    958車飛騨フレアースカート
    955 膝丈タックスカート
    9Lois 台形セミフレアースカート
    9Cavarie ミニタイトスカート
    Laurent パフシルエットタックスカート 

    【ワンピース】
    847スクエアネックAラインワンピ
    8Hemine フレンチスリーブ ストレートミニワンピース
無料ブログはココログ

« 作品14 白い細身のセーター | トップページ | ランドリークリーンリング »

2006.01.19

ネクタイ その1

【パターン、芯】タイ工房  【作成】2006.1
【生地】イタリー シルクジャガード デシン6067(1000/1パネル)、ヨーロッパ服地のひでき

N1N2

いつも自分のものばかり作っているので、オットにも何か作ってあげたいなと思っていたところ、昨年夏にヨーロッパ服地のひできでネクタイ生地が発売さ、「これはいい」と購入しました(詳しくはこちら)。
ただ、問題は一体どうやってネクタイを作ればいいのかということ。ネクタイの作り方が載っている本なんて、見たことがありません。ですが、検索してみたらタイ工房というネクタイキット専門店が見つかり問題が解決しました(詳しくはこちら)。こちらのお店は基本はキット販売ですが、問い合わせたら芯だけでも販売してもらえました。そして、ありがたいことに型紙と作り方説明書まで付けてくださいました。

あれから半年、ようやく1本作りました。説明書ではすべて手縫いになっていますが、私はミシンで縫えるところはすべてミシンで縫いました。手縫いはまつり縫いの部分だけ。説明書を見る限り、「そんなに難しくはないでしょう」と思っていたのですが、表地と裏地のはぎで手こずりました。要は、横着しないで説明書通りちゃんと縫い線を書き、その縫い線がきっちり合うようにすれば良かったのです。最初、縫い線をきちんと全部書かなかったために、ひっくり返すと「あれ?」となってしまい、ほどいてやり直しました。
それから、作るときは製品のネクタイを横に置いておくといいです。説明書は丁寧なのですが、ところどころ「ここはどうすればいいのかな」(まつり縫いの間隔とか)となって、そんなときは製品を見て解決しました。
表地ですが、しっかりしていて縫いやすかったです。アイロンも良く効きます。おかげでピシッと仕上がりました。

今日、初めてオットがこのネクタイをして出勤しました。最初に渡したとき喜んでくれたのですが、「薄い」と言われたので、上手く結べるか、変にピラピラしないか心配だったのですが、1日着けていても大丈夫だったようです。きれいに結べていましたし。「でも、もう少し厚い方がいい」そうですが。うーん、生地が薄いのか、芯が薄いのか…でも、芯もあと3本分あるので、このままいくしかありません。
この柄はオットが選んだのですが(私だったら選ばなかった)、身につけるとおしゃれです。ちょっと個性的で。特に、少し遠目で見ると柄が引き立つ感じ。オットにもよく似合っていました(私の見立てでは、オットはラグジュアリー・モダンかクール・シャープ)。

1パネルで2本作れるので、同じ柄でもう1本作れます。予備としてそのうち作るつもり。
「服地のひでき」で扱っているネクタイ生地は一癖あるものがほとんどなので、万人向けではないと思いますが、もし気に入ったものがあればお勧めです。とっても安くネクタイが手に入りますから。これ、手作りバレンタインプレゼントにもいいかもしれませんね。我が家からはバレンタインはとうの昔に消えましたが。

« 作品14 白い細身のセーター | トップページ | ランドリークリーンリング »

その他の作品」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。ウメと申します。
手作り全般を趣味としてまして、snow-yukiさんのHPはとても参考になるのでこっそりとお邪魔してました。

ダンナさまの為のネクタイって発想がステキです。

ちなみに、実家にうめ吉が3匹おります。夫に「家が狭くなる」といわれたのでおいてきましたが。ご案内の上にある写真ラブリーです♪


ウメさん、はじめまして。
コメント、ありがとうございます。

「自分でネクタイを作る」なんて考えたこともなかったのですが、「服地のひでき」でネクタイ生地が発売されて、「もしかして作れるの?」とチャレンジしてみました。
オットも喜んでくれたので、良かったです。

うめ吉ですが、実は、我が家は恥ずかしいほどたくさんいます…
狭い家がさらに狭くなっています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 作品14 白い細身のセーター | トップページ | ランドリークリーンリング »