« ピョートル小屋 | トップページ | スモーリヌイ修道院 »

要塞近くのカフェ

Petrokafe1

要塞入り口近くのカフェでお昼を食べました。要塞への橋に続く信号を渡る前、つまり公園内にあります。写真は右がペリメニ、左は蒸し野菜。ペリメニはロシア版水餃子といったところで、日本人にも食べやすいと思います。こちらのお店は「手作りペリメニ」となっているだけあって、皮ももちもちしていました。中はぎっしり肉がつまっていて、切ると肉汁が出てきます。とてもおいしくて、大満足でした。このお店のはごくオーソドックスなペリメニと言えます。以前、ネフスキー大通りにあったペリメニ専門店(現在はありません)で食べたことがあるのですが、そこは多種多様なペリメニがありました。変わり種は中にジャムが入っていてデザート感覚で食べるペリメニ。確か、私も食べてみたと思うのですが、味はあまり記憶がありません。ペリメニは冷凍食品でも売られていて、茹でるだけでOKなわけですが、私が知る限りでは、一般家庭ではペリメニは手作りするよりも冷凍食品を利用する方が多いようです。一度だけ家庭でのペリメニ作りに参加したことがありますが、まあ、それなりに手間がかかりますね。
それから、蒸し野菜が本当においしかった!冬で野菜不足ということもありますが、ロシア料理は一般的に油っこいのでこういう料理は嬉しいです。迷わず注文しました。
あとこれに紅茶をつけて、日本円で700円~800円といったところでした。ロシアではいつも「カフェ」に入るようにしています。「カフェ」となっていて日本の普通のレストラン、洋食屋さんといったものに相当します。「レストラン」となっていたら十中八九高いです。「カフェ」で十分満足な食事が出来ます。

Petrokafe2お店の外観はこんな感じ。なんというか、おしゃれのかけらもなし。おまけにお客さんが一人もいなくて(私が食べ始めたら入ってきましたが)ちょっとためらわれましたが、中に入るといい雰囲気でした。メニューは英語が併記されていました。
ところで…本当は、あと「ウハー」という魚スープも注文したのです。このお店は先にレジで注文してお金を払ってからテーブルにつくので、当然スープも含めた金額を支払いました。
でも、最初に出てきたのがペリメニと野菜。「変な順番で出てくるな~。まあ、ロシアだから仕方ないか」と思って食べ終わったら、次に運ばれてきたのが紅茶。これはいくら何でもおかしいと、「スープはいつ出てきますか、私はウハーを注文しましたが」とウエイトレスに言ったら、「あなたはウハーは注文していないわよ」と言われてびっくり。そんなはずはないと、レシートを取り出し、自分でレジからメニューを持ってきて、手持ちの電卓(ロシアではいつも持ち歩いています)で計算を始めたら、別の感じのいい店員が、「すみません、彼女はウハーを厨房に伝えるのを忘れてしまいました」と言ってきました。もう実はお腹一杯だったので、これはかえって好都合と、「それならいいです、返金してください」とお願いすると、すぐにお金を持ってきました。なんだか、多いような…(メニューは持って行かれてしまったので、確認できませんでした)。「お詫び」ということでしょうか?

« ピョートル小屋 | トップページ | スモーリヌイ修道院 »

旅(海外)」カテゴリの記事

コメント

おいしそうですね。
先日東京の某ロシアレストランで初めてロシア料理を食べてきました。こってり系だったので、これを毎日食べたらつらいなーと思いましたが、こちらのメニューであればいいですね(笑)。
本日ビザ申請をしました。来月の今頃は昼は美術館、夜はバレエ観劇のハードスケジュールかもしれません。Mussorgskyへもバレエの白鳥の湖を観劇に行ってしまうかもしれません。劇場からSTALLSの席で1650pと返事が来たので検討中です。

ロシア料理は全体的にこってりが多いですよね。
「炒める」が私の感覚では「揚げる」というくらい油を使っています。
ペリメニはお勧めです。ぜひ食べてみてください!
蒸し野菜は、ロシアとしては珍しい調理法だと思います。

それから、ムソルグスキーは劇場はバレエとオペラをそれぞれ一度見に行ったことがあります。
こちらは交通の便がいいので便利です。
私が観たのは8年前ですが、その頃はオペラはいいけど、バレエはまだまだ…といった劇場でした。
今はバレエも良いのかも?

ムソルグスキーは交通の便がいいのですよね。
でも、21時50分に終演する場合は地下鉄で一駅の距離でもタクシーにしといたほうがいいのでしょうか?一度行った事があればある程度判断できるのですが、初めてなのでわからなくてアドバイスいただければと書き込みをしてしまいました。ホテルはモスクワ駅近くです。

ムソルグスキー劇場の最寄り駅は「ネフスキー大通り」/「ガスティーヌイ・ドヴォール」です。
モスクワ駅はそこから7駅ですが…。
もう一度位置関係を確認することをお勧め致します。

ホテルはモスクワ駅近くのオクチャーブリスカヤでして最寄り駅が地下鉄3号線のマヤコフスカ。劇場の最寄駅がネフスキー・プロスペクトで一駅乗車と思うのですが。。。もし私の書き方がおかしかったらゴメンナサイ。

分かりました。
「モスクワ駅」とは長距離列車用の駅(ヴァグザール)のことだったのですね。
私はてっきり地下鉄駅のことだと思いました。
それでしたら、おっしゃる通り一駅です。
念のため、夜の地下鉄は避けた方が無難です。
それから、この距離、しかもネフスキー大通り一直線なら、地下鉄を使うよりも地上の乗り物を使う方がずっと早いです。
ネフスキー大通りならバス、トロリーバス、マルシュルートカが頻繁に走っていますので、私ならそれを使って帰りますが、まだ慣れていない頃でしたら、タクシーを使うのが一番無難かと思います。
本当は、これくらいなら歩ける距離ですけどね(夜はやめた方がいいでしょうけど)。

ありがとうございます。
地下鉄は避けて、タクシーに乗ることにします。

また質問がありまして書き込みしちゃいます。
ペテルブルグではレストランではなくカフェなどを利用して食事を取ろうと思うのですが、一般的に注文や支払いは席についてからオーダーして、席で支払うものなんのでしょうか?それともお店によってまちまちなのでしょうか?先に注文し支払って席に着くなど。入店する前に様子を伺ってから入ろうかと思っているのですがちょっと気になりました。今月末のペテルブルグはまだ寒いのでしょうか?天気予報をチェックしてはいるのですが。。。旅の服装をなかなか決められないでいます。この季節でも建物の中が暖かければコート持って行くし、そうでなければ重ね着タイプにしようかな~とか決めかねてます。またコートをどれにしようか迷ってます(汗)。なんせ重量制限があるのでシンプルパッキングを目指します(笑)

こんにちは。
実は、私はペテルブルクであまり外食をしたことがないのです。
少ない経験からお答えしますと、カフェでしたら一般的に先にカウンターで注文・支払いです。
品物はレジで受け取ることもありますし、出来上がったら席まで持ってくることもあります。
店次第、またケースバイケースです。
日本のファーストフード店のスタイルを想像して頂ければ、だいたい近いと思います。

服装ですが、頭を悩ませますよね。
私の記憶では、4月末は東京での真冬のコート+帽子で丁度良かったです。
今ぐらいでしたら、ロングのダウンコートを着ていました。
これは、東京では暑すぎて絶対に着ないもの。
建物の中は暖かいです。
美術館・博物館でしたら、まずコートを預けますので、外と中の気温差はかなりあると思います。

ただ、私はどちらかというと寒がりなので、この感覚が他の人にも当てはまるかは分かりません。
2ヶ月間ということを考えますと、取り外し可能なライナー付きのコートが良いかもしれません。

アドバイスありがとうございます。
何度も言っちゃいますが、感謝です。SNOW-YUKIさんのお話でどれだけ安心できたかわかりません。他の国なら初めての旅行でもビクともしないのですがロシアだけは別格です(笑)。
コートの件も参考にさせていただきます。まだまだ寒そうですね。私も寒がりでホッカイロを張りまくろうかと思ってます。ロシア以外の旅行先も雪解けの洪水に見舞われていると報道がありました。心配ですが決めた日程で旅行してみます。キリル文字もマスターできたので、あとは荷造りにかかるとします。スパスィーバ バリショーェ!

ロシアは別格というの、よく分かります。
私も毎回、ロシアへ行こうと思うと、準備だけで疲れてしまいます。
服装ですが、下着で調整してもいいかもしれません。
暖か下着を着ているだけで、だいぶ違いました。
それから、帽子もかぶっているとかなり違います。
それに、髪の毛の色が隠せる(遠目からだと東洋人だとはすぐにばれないかも)利点があると、個人的には思っています。

キリール文字がマスターできたとはすごいです!
文字が分かれば、かなり違うはず。

もしまた質問がありましたら、遠慮なくお尋ねください。

また出発までに書き込みするかもしれません(笑)その時はまたよろしくお願いします。

帽子で髪の毛の色が隠せる利点は、スリなどの防犯になるからでしょうか?
出発前にヘアーサロンでカラーリングする予定です。今回は栗毛色にして、ロシアでは帽子をかぶろうかな~。

うーん、スリを含めたあらゆる犯罪です。
やっぱり、外国人だからこその危険、東洋人だからこその危険もあるので。
とはいっても、服装などから外国人ということはどうしたって分かりますけどね。
帽子は一種の気休めでしょうか(ちなみに、帽子はロシアで買ったものをかぶっています。ロシアって、けっこうかわいい帽子が売られています)。

そうなんですか~。でも見るからに観光客と分かるよりも帽子をかぶっていたほうがいいですよね。あと手提げバッグは持たず(コートの下に小さいバッグはかけますが)スーパーのビニール袋を持とうかと思ってます。

ところで私は帽子が大好きです。外出するときは服装にあわせて帽子を選んでいます。チャンスがあったらロシアの帽子も見てみますね。また良いことをお聞きしました!

そうそう、ロシア語の新聞を買って、少し見えるように鞄に入れておくと良いと言う人もいました。
旅行者は現地語の新聞なんて読まないので。

それから、スーパーのビニール袋ですが、持ち歩くならちょっとお金を出してしっかりしたものを買う方が良いですよ。
私は普通にバッグを持ち歩いていますが(もちろん、ファスナーで口が閉まります)。
ただ、内側のポケットのファスナーに財布のチェーンを固定させています(海外旅行用に売られているチェーン付きの財布です)。
こんなことしている人、他に見たことありませんが、3月に行ったとき、売り子に褒められてしまいました。
「それは正しいやり方よ。」「普通、誰もこんなことしていませんけどね。赤ん坊みたいでしょう?」「いえ、今は財布でも携帯電話でも何でも盗まれるから。それは正しいわ。」
といった具合です。

なるほど!備えあれば憂いなしですものね。参考にさせていただきます。私も海外旅行時には財布チェーンを愛用してます。簡単にひったくられるのは悔しいし(笑)、ワンクッションというか盗難防止になればと思ってます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ピョートル小屋 | トップページ | スモーリヌイ修道院 »

ご案内


  • HNはsnow-yuki。「仕事にも着ていける服」をコンセプトに洋裁を楽しんでいます。
    2017年11月から洋裁通信講座「ずぼらでもパリコレ」365回講座を受講中。
    カラー診断は「ピュアロマンチックタイプ」(夏タイプに相当)。

    夫婦共々運転免許を持っていませんので、旅行はいつも公共交通機関を利用しています。

    ご連絡はこちらから。

  • www.flickr.com
    Yuki-2008's items Go to Yuki-2008's photostream
    ロシア旅行の写真です。

  • www.flickr.com
    トルコ旅行2009's items Go to トルコ旅行2009's photostream
    2009年7月トルコ旅行写真集


  • 現在の閲覧者数:
2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

作品一覧


  • Mパターン研究所
    【アウター】
    J0000コート
    J0440フラットカラーコート
    J9902ストレッチジャケット
    J0100テーラードジャケット
    J0406ノーカラージャケット
    J0641クロプトジャケット
    【トップス】
    B0000ブラウス
    B0100シャツ
    B0412後ろあきタンクトップ
    B0428ウエストシェイプブラウス
    B1605 セミフレアーブラウス
    P1607Vネックブラウス
    C0203ラグランカットソー
    【ボトムス】
    S9900バイヤススカート
    S9901タイトスカート
    S0432プリーツスカート
    S0642ギャザースカート
    S0706センタータックスカート
    S1304ウエストゴム細タックスカート
    S1609セミハイウエストタイトスカート
    P9900ストレートパンツ
    P9903NEWカーゴパンツ
    P0100ワイドフレアーパンツ
    P0102ブーツカットパンツ
    P0315タイトフレアーパンツ
    P1601ミニマムフレアーパンツ 
    P1703オブリークタックパンツ
    【ワンピース】
    O0100シャツワンピース

  • Annee-Patterns
    【アウター】
    AラインステンカラーコートMic
    2192シャツジャケット
    259りぼんショートジャケット
    258七分袖ブラウスジャケット
    265B 七分ラッフルブラウスジャケット
    286Jへちまカラーニットジャケット
    Sophie 衿付きボレロジャケット
    【トップス】
    5022BLシャツ
    573スタンドカラータンクトップ
    706ボートネックTシャツ
    585襟ぐりギャザーブラウス
    752Karen フレンチスリーブTシャツ
    ロングカーディガン 7Ohana
    7Tamao 衿ぐりギャザープルオーバー
    【ボトムス】
    916Sバイアスフレアースカート
    9013ストレートスカート
    914sマーメイドスカート
    9483Aラインスカート
    941台形スカート
    958車飛騨フレアースカート
    955 膝丈タックスカート
    9Lois 台形セミフレアースカート
    9Cavarie ミニタイトスカート
    Laurent パフシルエットタックスカート 

    【ワンピース】
    847スクエアネックAラインワンピ
    8Hemine フレンチスリーブ ストレートミニワンピース
無料ブログはココログ