« anneesicotton*: Aラインスカート その2 | トップページ | エスケー 食器洗い用スポンジ »

万十と袖万

Manju1Manju2

これまでずっと、ダーツ処理などのアイロンがけは袖馬(洋裁用ではないもの)を利用してやってきましたが、やっぱり専用の道具があったほうが良いなとずっと思っていたので、とうとう万十を購入しました。万十はずっと以前から気になっていたので、大型洋裁店に行くたびに見てはいたのですが、あまりにもいろいろなサイズがありどれを選べばいいのか分からない、しかも持って帰るのも大変そう、ということで買えずにいました。でも、昨年の11月頃、やっぱり買おうと思い立ち、「婦人服のダーツ処理などに使いたいが、どのサイズの万十が適しているのか」という質問を3軒のネットショップにしてみました。そんなに尋ねるつもりはなかったのですが、うち2軒の回答はあまりにも一般的な答えで、具体性に欠け参考になりませんでした。最後の1軒takatomiは回答が来るまでに大変時間がかかりましたが、返事を下さった方の実体験に基づいたアドバイスだったので、非常に具体的で頼りになるものでした。まず、万十はスカートなら2号または、特2号あたりが使いやすいとのことでした。どちらにしようか迷いましたが、結局丸万十No.2を購入しました。

同じ回答の中で、ジャケットの制作に便利なのは鉄万、袖万ということを教えていただきました。袖万は12号ぐらいが使い勝手が良いそうです(婦人服ということで)。そういえば、袖のアイロンがけも苦労していたなと思いだし婦人用袖万も買ってみました。

今、ジャケットを作っているのですが、早速使ってみました。胸ダーツのアイロンに万十を使ってみましたが、これまでになくすっきりと立体的に仕上がって大満足。やっぱり、専用のものを使うと仕上がりが違いますね。私は、万十の形というよりは、この固さがポイントだと思いました。代用していた袖馬は普通のアイロン台なので柔らかかったのです。

袖万も使っています。袖の縫い代割りの他に、見頃の脇の縫い代など、至る所で活用しています。今回の生地はモヘアウールで柔らかくアイロンが効きやすいので、テーラーボードだとあたりがきつすぎる気がするのです。この袖万の固さ具合が今回の生地にはぴったり来る感じ。

同じくお勧めの鉄万も気になるのですが、こちらは結構なお値段なので見送りました。

« anneesicotton*: Aラインスカート その2 | トップページ | エスケー 食器洗い用スポンジ »

ソーイング道具・収納」カテゴリの記事

コメント

やっぱり万十もよさそうですねぇ。
私はずっと鉄万を愛用してるんです。
子供のころからずっと家にあるものですから…(笑)
細い袖にはもちろん入らないのですが、重さがいいんですよねぇ。
アイロンかけていてもびくともしないし、安定感が違うんですよねぇ。
テーラーボードも買ったんですけど、つい鉄万を使っちゃいます。

ふぁい☆ままさん、こんばんは。
万十があるとやっぱり良いですね。
ダーツ処理が楽しくできます(今までは無理な体勢でやっていたので…)。

takatomiの回答で「鉄万」がお勧めと言われたとき、ふぁい☆ままさんの鉄万の記事を読み直しました。
確かに、安定感ありそうですね。
びくとも動かないというのは魅力的です。
ただ、私は鉄万はどういうときに使うのか今ひとつぴんと来ないのと、それなりの値段なので躊躇しています。
もしかして機能としてはテーラーボード+万十といったところでしょうか(応用範囲が広い)?

snow-yukiさん、はじめまして。
遊びに来てくださってありがとうございます。
本格的に洋裁をされていてびっくりしました。
私のような洋裁初心者にはとてもためになります。
実は以前、タイ工房のネクタイをsnow-yukiさんのサイトで見つけて、猫柄のネクタイを主人に作ったことがあります。
その節は読み逃げしてしまってごめんなさい、、、^^;
素敵なジャケットが出来そうですね♪
完成を楽しみにしています。
これからもぜひ遊びに伺わせてくださいね。
どうぞよろしくお願いします。

ぴんさん、コメントありがとうございます。
私は、洋裁を本格的に始めて1年足らずというぴんさんが、あんなにきれいに洋服を作られているのに驚きました。
同じパターンで何着も縫うのがポイントかな、と思いました。

ジャケットはほぼ形になりました。
お気に入りの型紙になりそうです。
でも、すっかり暖かくなってきたというのに真冬の生地で作っているので、今シーズン着られるかどうか心配です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« anneesicotton*: Aラインスカート その2 | トップページ | エスケー 食器洗い用スポンジ »

ご案内


  • HNはsnow-yuki。「仕事にも着ていける服」をコンセプトに洋裁を楽しんでいます。
    2017年11月から洋裁通信講座「ずぼらでもパリコレ」365回講座を受講中。
    カラー診断は「ピュアロマンチックタイプ」(夏タイプに相当)。

    夫婦共々運転免許を持っていませんので、旅行はいつも公共交通機関を利用しています。

    ご連絡はこちらから。

  • www.flickr.com
    Yuki-2008's items Go to Yuki-2008's photostream
    ロシア旅行の写真です。

  • www.flickr.com
    トルコ旅行2009's items Go to トルコ旅行2009's photostream
    2009年7月トルコ旅行写真集


  • 現在の閲覧者数:
2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

作品一覧


  • Mパターン研究所
    【アウター】
    J0000コート
    J0440フラットカラーコート
    J9902ストレッチジャケット
    J0100テーラードジャケット
    J0406ノーカラージャケット
    J0641クロプトジャケット
    【トップス】
    B0000ブラウス
    B0100シャツ
    B0412後ろあきタンクトップ
    B0428ウエストシェイプブラウス
    B1605 セミフレアーブラウス
    P1607Vネックブラウス
    C0203ラグランカットソー
    【ボトムス】
    S9900バイヤススカート
    S9901タイトスカート
    S0432プリーツスカート
    S0642ギャザースカート
    S0706センタータックスカート
    S1304ウエストゴム細タックスカート
    S1609セミハイウエストタイトスカート
    P9900ストレートパンツ
    P9903NEWカーゴパンツ
    P0100ワイドフレアーパンツ
    P0102ブーツカットパンツ
    P0315タイトフレアーパンツ
    P1601ミニマムフレアーパンツ 
    P1703オブリークタックパンツ
    【ワンピース】
    O0100シャツワンピース

  • Annee-Patterns
    【アウター】
    AラインステンカラーコートMic
    2192シャツジャケット
    259りぼんショートジャケット
    258七分袖ブラウスジャケット
    265B 七分ラッフルブラウスジャケット
    286Jへちまカラーニットジャケット
    Sophie 衿付きボレロジャケット
    【トップス】
    5022BLシャツ
    573スタンドカラータンクトップ
    706ボートネックTシャツ
    585襟ぐりギャザーブラウス
    752Karen フレンチスリーブTシャツ
    ロングカーディガン 7Ohana
    7Tamao 衿ぐりギャザープルオーバー
    【ボトムス】
    916Sバイアスフレアースカート
    9013ストレートスカート
    914sマーメイドスカート
    9483Aラインスカート
    941台形スカート
    958車飛騨フレアースカート
    955 膝丈タックスカート
    9Lois 台形セミフレアースカート
    9Cavarie ミニタイトスカート
    Laurent パフシルエットタックスカート 

    【ワンピース】
    847スクエアネックAラインワンピ
    8Hemine フレンチスリーブ ストレートミニワンピース
無料ブログはココログ