« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月の3件の記事

鉄万

4月末に鉄万を買いました。
鉄万というものの存在を知ったのは5年前。万十と袖万を購入した時です(記事はこちら)。確かにそのときは気になる存在だったのですが、いつしか鉄万のことはすっかり忘れていました。ですが今春、ツィッターで鉄万は使える、便利というツィートをみて鉄万熱が再熱。迷った末に思い切って購入しました。こちらの鉄万です。5000円しなかったというのも決心したポイント。
購入してから3ヶ月。実際に使い続けた感想は、懸念したこの重さこそがなによりもの特長で、絶対的な安定感があるために使いやすい、土台が固いのですっきり・しっかりとアイロンをかけられるということです。形状も絶妙で、この2種類の形によりたいがいの場所はアイロンがけが可能です。
さて、購入を躊躇した主な理由は、「こんな重いもの私に扱えるだろうか」(使う時だけ台に移動させていますが、まあ大丈夫です)、そして「もうテーラーボードも、万十も、袖万も持っているのに、買う意味はあるのだろうか」ということでした。結果として、買う意味はあったと思います。それぞれ、適材適所で使い分けていますので。でも、鉄万がきてからは、一番使用頻度が高いのは鉄万です。他のものは、鉄万ではやりにくい(面積が足りない、ダーツは万十の方がいいなど)・できない(袖など筒状のものの縫い代割など)ときに使うといった程度です。縫製過程でのアイロンは万十、袖万、テーラーボードがあればことは足りますが、鉄万が使える箇所は、鉄万を使った方が楽にぴしっと縫い代割りなどができます。
ただ、鉄万があると便利なのはジャケット制作時らしいのですが、私はまだジャケットで鉄万を試してはいないので、鉄万の威力はまだ分かっていないのかもしれません。

web拍手 by FC2

ワークショップで長財布作り

たまねぎ工房主催のワークショップで長財布を作りました。
募集案内はこんな感じで出ました。第1回のワークショップ記事はこちら

講師の佐藤なを美さんが作られる数々の生地違い長財布をネットで拝見し、私も自分のお気に入り生地でこんなふうにいろいろお財布を作れたらいいなと思って参加してみました。そして出来上がったのがこんなお財布。

Out

In

4種類のキットから選んで作ります。生地、ファスナー、チャームはすべて店長さんのセレクト。私はキュートフレッシュっぽいマリメッコセットを選びました。この配色センス、さすがです。

普段から作業の遅い私でも、用意周到なキットと考え抜かれた合理的な制作方法、そして佐藤なを美先生と店長さんの個人サポートにより無事完成させることができました。一番ビリでしたけどね…他の方は談笑をしながらミシンを踏む中、私は一言も話さず、最大限集中して必死に作ったのですけどね…

***

この春、ひょんなことで洋裁ブロガーの方とお会いする機会があり、それをきっかけにご近所の洋裁好きの方々ともお知り合いになりました。ブログを始めて10年近くになりますが、多分私は洋裁ブロガーの方々と直接会うことはないだろうなと思っていたので、自分でも意外で、なにかちょっと視界が開けた感じでした。そこで、ここは思い切ってワークショップにも参加してみよう!と。参加してみて本当に良かったです。長年ブログを拝読していた方々にも初めてお会いできました。共通の趣味を持つ方々とお話しするのはとても楽しいものですね!

web拍手 by FC2

アネパターン: 7Ohana その1

【パターン】アネパターン、7Ohana Aラインロングカーディガン、38号  【作成】2012年6月
【生地】テンセル/シルクガーゼ天竺シルッケトバイオ (テンセル90%、シルク10%、丸紅テックス)

Ohana1f

製品としてOhanaが発売されたとき便利そうだな、欲しいなと思ったのですが、あのたくし上げなければならない長い袖が不便そうな気がしました。そこで、パターンを発売と同時に購入し、自分好みに作ってみました。袖丈は手持ちのロングカーディガンを参考に4.7センチカット、タブなし、ポケットなし(あの、だれる感じのポケットが好みではなかったので)。究極にシンプルなVネックロングカーディガンになりました。
私はニットソーイングはほとんどしませんし、やってもたいていは縫い代3本ロック始末、地縫いはレジロンで直線ミシンと、布帛と同じ手順です。ですが、今回は4本ロックで縫い合わせた方が良い気がして、もう何年ぶりか分からない4本ロック地縫いに挑戦しました。そのため準備段階で手間取りました。縫い線をきっちり縫えるようにロックの巾、切り落とす巾を調整、生地の長さを変えてしまわないよう作動調整の確認(今回の生地は作動なしでOKでした)。4本ロックですとまち針は使用できないので、以前はクリップで縫い代を止めていましたが、今回のような薄くてたれる生地ですとクリップの重みで生地を伸ばしてしまいそうだったので、縫い代を手芸用スティックのりであらかじめ貼り付けてしまうか、しつけをするということで対処しました。しつけをしたのは前立てと身頃を合わせる部分、および袖付けです。伸ばしが入る部分はものすごーく生地を伸ばすので、合い印だけがっちりとしつけしました。この糊&しつけ作戦できれいに仕上がったと思います。袖口と裾は三つ折りミシン縫い始末。裾はもっと押さえ圧を緩くすべきだったと反省。

「ヒロアミーの日記」を知ってから、1枚縫うごとに何か新しく学び直しています。今回はボタン付け。「ボタン付け 方法」を見て付けてみました。そしたら、早くきれいにしっかりと付けられて感激しました。私はボタンがぐるぐる回るのが好きではなかったのですが、この説明通り根本でぐっと突き刺すときっちり固定されて動きません。

さて、このオハナ、非常に面積の大きいビッグなカーディガンです。ですから、とにかく落ち感抜群でドレープが美しい生地を使わないと大変なことになります。まさに生地の動きとドレープを楽しむカーディガン。その点、今回の生地選びは成功したと思います。とてもとても薄くてひらひらとした生地。表面にはシルクの光沢、そしてさらっとした気持ちの良い着心地。これまで私はインポートものの生地を使うことが多かったのですが、最近、日本製の機能生地がとても気になっています。

ロングカーディガンで気になるのは座る時。この生地は折りじわがつきやすいので、おしりに敷いて座ってしまったらみっともないことになりそうです。ただ、生地が極薄で柔らかいので、敷かないでくしゅくしゅとたるませる感じで座れば大丈夫かなと、とりあえずはデフォルト丈で作りました。あまりにも不都合が生じるようでしたら、丈を詰めようと思います。ロングカーディガンって、実用性を考えると生地選びが難しいですね。

<追記>
パターンに指示はありませんが、念のため前肩に伸び止めテープを貼りました。「型紙ひろば」のニットパターンの説明書によりますと、布帛の場合は後肩に伸び止めテープを貼りますが、ニットの場合は前肩だそうです。

Ohana1f1Ohana1fs2

Ohana1bOhana1s


web拍手 by FC2

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

ご案内


  • HNはsnow-yuki。「仕事にも着ていける服」をコンセプトに洋裁を楽しんでいます。
    2017年11月から洋裁通信講座「ずぼらでもパリコレ」365回講座を受講中。
    カラー診断は「ピュアロマンチックタイプ」(夏タイプに相当)。

    夫婦共々運転免許を持っていませんので、旅行はいつも公共交通機関を利用しています。

    ご連絡はこちらから。

  • www.flickr.com
    Yuki-2008's items Go to Yuki-2008's photostream
    ロシア旅行の写真です。

  • www.flickr.com
    トルコ旅行2009's items Go to トルコ旅行2009's photostream
    2009年7月トルコ旅行写真集


  • 現在の閲覧者数:
2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

作品一覧


  • Mパターン研究所
    【アウター】
    J0000コート
    J0440フラットカラーコート
    J9902ストレッチジャケット
    J0100テーラードジャケット
    J0406ノーカラージャケット
    J0641クロプトジャケット
    【トップス】
    B0000ブラウス
    B0100シャツ
    B0412後ろあきタンクトップ
    B0428ウエストシェイプブラウス
    B1605 セミフレアーブラウス
    P1607Vネックブラウス
    C0203ラグランカットソー
    【ボトムス】
    S9900バイヤススカート
    S9901タイトスカート
    S0432プリーツスカート
    S0642ギャザースカート
    S0706センタータックスカート
    S1304ウエストゴム細タックスカート
    S1609セミハイウエストタイトスカート
    P9900ストレートパンツ
    P9903NEWカーゴパンツ
    P0100ワイドフレアーパンツ
    P0102ブーツカットパンツ
    P0315タイトフレアーパンツ
    P1601ミニマムフレアーパンツ 
    P1703オブリークタックパンツ
    【ワンピース】
    O0100シャツワンピース

  • Annee-Patterns
    【アウター】
    AラインステンカラーコートMic
    2192シャツジャケット
    259りぼんショートジャケット
    258七分袖ブラウスジャケット
    265B 七分ラッフルブラウスジャケット
    286Jへちまカラーニットジャケット
    Sophie 衿付きボレロジャケット
    【トップス】
    5022BLシャツ
    573スタンドカラータンクトップ
    706ボートネックTシャツ
    585襟ぐりギャザーブラウス
    752Karen フレンチスリーブTシャツ
    ロングカーディガン 7Ohana
    7Tamao 衿ぐりギャザープルオーバー
    【ボトムス】
    916Sバイアスフレアースカート
    9013ストレートスカート
    914sマーメイドスカート
    9483Aラインスカート
    941台形スカート
    958車飛騨フレアースカート
    955 膝丈タックスカート
    9Lois 台形セミフレアースカート
    9Cavarie ミニタイトスカート
    Laurent パフシルエットタックスカート 

    【ワンピース】
    847スクエアネックAラインワンピ
    8Hemine フレンチスリーブ ストレートミニワンピース
無料ブログはココログ