« 越後長野温泉 -嵐渓荘の朝- | トップページ | エコバッグ -母用- »

長財布 その4 -母用-

【パターン】たまねぎ工房主催ワークショップで使用したパターン(佐藤 なを美さん作) 【作成】2014年2月

Saihu10_2

Saihu12_2

なんだか財布その3とまったく同じに見えますが、一応別物です。
昨年、母に財布を作りましたが、正月に帰省したらもう見るも無惨なほどぼろぼろになっていました。とっておきの素敵な服地はぎれを使ったのですが、凝った織りゆえに、耐久性に欠けていたようです。使用頻度が高い小物はクラフト用の生地を使うべきだと悟りました。
そこで新しく作ってあげることにしたのですが、できたてほやほやの私の財布を見て、それと同じが良いというので同じ生地を使うことにしました。このチューリップ生地、まだまだ大量にあるので。中も使用生地はほぼ同じです。カードポケットを麻混の薄緑の生地にしただけです。

実は、ちょうどこの財布を作ろうとしていたときに、なを美先生がコインポケットを試作してくださっていました。その作り方手順を教えていただき、まずは1月に作った自分用の財布に追加で付けてみました。やはり、私はあった方が便利なので、母用の財布にも付けることにしました。中央のブルーのポケットがそれです。ちょっと分かりにくいですが。同じくコインポケットを付けてお財布を作られたarunさんが、ブログでとても分かりやすい記事と写真をアップしていらっしゃいますので、そちらもご覧いただけると良いと思います(こちら)。専用のコインポケットを作ったことで一番外側のポケットが両方空いたので、私は片方に千円札と五千円札、もう片方に一万円札を入れています。少し、お金の管理がしやすくなりました。

それから、タイミングの良いことに、なを美先生がプロセス写真付きの詳細な制作手順を作ってくださいました。今回はそれを見て作りましたので、細かな違いにはなりますが、より良く作れているのではないかと思います。私が忘れてしまったのか、ワークショップで聞き逃したのか、「これは知らなかった!」という手順やコツが満載で、かゆいところに手が届く手順書をあらためて作ってくださったなを美先生には大変感謝しています。そのおかげで、絶対無理!と思っていたパイピングを表からミシンから叩く作業もできました。ただ、裏側はもっときっちり折り込んだ方が良かったなと反省。ミシンが落ちてしまうのではないかと心配し、余裕を持たせて折り込んでしまいました。

もう一つの今回の進歩はファスナー。このお財布は長い1本のテープ状のファスナーを使うのがデフォルトなのですが、それを自分で用意するのは無理と、前回の母の財布ではフラットニットファスナーを使用しました。ですが、なを美先生にお聞きしたところ、フラットニットは柔らかいので向かないとのこと。長いコイルファスナーの上下を切ってスライダーを外せば、簡単にテープファスナーを作れるそうなので、試してみることにしました。買ったのは YKK3コイルオープンファスナー 70cm。引っ越してから徒歩圏内に手芸店はなく、バスで行ける行ける一番近い店もコイルファスナーは扱っていませんでした。ということで、通販で買いました。送料がかかっても交通費よりは安いので。ただ、ネットで探しても、70センチのコイルファスナーを扱っているところはほとんどなく、唯一見つけたオカダヤで買いました。このお財布には70センチ必要です。

先日、ハーフサイズパースとカードケースの型紙も付いたフルセットバージョンを購入したので、また別サイズでも作ってみたいです。

***
先週、生地ののみの市に行ってきました。最終日の前日だったので生地は開始当初と比べると激減していたらしいですが、それでも「欲しい!」と思う生地はあったので、5000円近く買ってしまいました。ツイード生地3種とニット地4種。あまりの激安ぶりに舞い上がってしまい、気がついたら持ち帰れない量になっていました。私の縫いペースを考えると多すぎ…。そして、3月は洋裁の時間がとれる貴重な月なのですが、今日ミシンのメンテナンスに来ていただいたら職業用ミシンの釜にスパッと亀裂が入っていることが判明。これはメーカーに修理に出さなければいけないそうで、そのまま持ち帰っていただくことになりました。返ってくるのに2週間くらいかかるそうです。

<3月4日追記>上でリンクしたファスナーですが、これは衣料用の3コイルファスナーで、今回のお財布には向かないそうです。かばんなど向けの、しっかりしたコイルファスナーが良いとのこと。洋裁ではいつもコンシールかフラットニットしか使っていないので、ファスナーへの配慮がまだまだ足りませんでした。

<3月10日追記>ミシンですが、亀裂が入っていたのは「「糸切りカム」というプラスチック製の部品でした。私のミシンは「SPUR 98 special」ですが、この型番のミシンですと、経年劣化でこういった破損が見られることが良くあるみたいです。


web拍手 by FC2

« 越後長野温泉 -嵐渓荘の朝- | トップページ | エコバッグ -母用- »

その他の作品」カテゴリの記事

ご案内


  • HNはsnow-yuki。「仕事にも着ていける服」をコンセプトに洋裁を楽しんでいます。
    2017年11月から洋裁通信講座「ずぼらでもパリコレ」365回講座を受講中。
    カラー診断は「ピュアロマンチックタイプ」(夏タイプに相当)。

    夫婦共々運転免許を持っていませんので、旅行はいつも公共交通機関を利用しています。

    ご連絡はこちらから。

  • www.flickr.com
    Yuki-2008's items Go to Yuki-2008's photostream
    ロシア旅行の写真です。

  • www.flickr.com
    トルコ旅行2009's items Go to トルコ旅行2009's photostream
    2009年7月トルコ旅行写真集


  • 現在の閲覧者数:
2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

作品一覧


  • Mパターン研究所
    【アウター】
    J0000コート
    J0440フラットカラーコート
    J9902ストレッチジャケット
    J0100テーラードジャケット
    J0406ノーカラージャケット
    J0641クロプトジャケット
    【トップス】
    B0000ブラウス
    B0100シャツ
    B0412後ろあきタンクトップ
    B0428ウエストシェイプブラウス
    B1605 セミフレアーブラウス
    P1607Vネックブラウス
    C0203ラグランカットソー
    【ボトムス】
    S9900バイヤススカート
    S9901タイトスカート
    S0432プリーツスカート
    S0642ギャザースカート
    S0706センタータックスカート
    S1304ウエストゴム細タックスカート
    S1609セミハイウエストタイトスカート
    P9900ストレートパンツ
    P9903NEWカーゴパンツ
    P0100ワイドフレアーパンツ
    P0102ブーツカットパンツ
    P0315タイトフレアーパンツ
    P1601ミニマムフレアーパンツ 
    P1703オブリークタックパンツ
    【ワンピース】
    O0100シャツワンピース

  • Annee-Patterns
    【アウター】
    AラインステンカラーコートMic
    2192シャツジャケット
    259りぼんショートジャケット
    258七分袖ブラウスジャケット
    265B 七分ラッフルブラウスジャケット
    286Jへちまカラーニットジャケット
    Sophie 衿付きボレロジャケット
    【トップス】
    5022BLシャツ
    573スタンドカラータンクトップ
    706ボートネックTシャツ
    585襟ぐりギャザーブラウス
    752Karen フレンチスリーブTシャツ
    ロングカーディガン 7Ohana
    7Tamao 衿ぐりギャザープルオーバー
    【ボトムス】
    916Sバイアスフレアースカート
    9013ストレートスカート
    914sマーメイドスカート
    9483Aラインスカート
    941台形スカート
    958車飛騨フレアースカート
    955 膝丈タックスカート
    9Lois 台形セミフレアースカート
    9Cavarie ミニタイトスカート
    Laurent パフシルエットタックスカート 

    【ワンピース】
    847スクエアネックAラインワンピ
    8Hemine フレンチスリーブ ストレートミニワンピース
無料ブログはココログ