フォト

ご案内


  • HNはsnow-yuki。「仕事にも着ていける服」をコンセプトに洋裁を楽しんでいます。
    2017年11月から洋裁通信講座「ずぼらでもパリコレ」365回講座を受講中。
    カラー診断は「ピュアロマンチックタイプ」(夏タイプに相当)。

    夫婦共々運転免許を持っていませんので、旅行はいつも公共交通機関を利用しています。

    ご連絡はこちらから。

  • www.flickr.com
    Yuki-2008's items Go to Yuki-2008's photostream
    ロシア旅行の写真です。

  • www.flickr.com
    トルコ旅行2009's items Go to トルコ旅行2009's photostream
    2009年7月トルコ旅行写真集


  • 現在の閲覧者数:

作品一覧


  • Mパターン研究所
    【アウター】
    J0000コート
    J0440フラットカラーコート
    J9902ストレッチジャケット
    J0100テーラードジャケット
    J0406ノーカラージャケット
    J0641クロプトジャケット
    【トップス】
    B0000ブラウス
    B0100シャツ
    B0412後ろあきタンクトップ
    B0428ウエストシェイプブラウス
    B1605 セミフレアーブラウス
    P1607Vネックブラウス
    C0203ラグランカットソー
    【ボトムス】
    S9900バイヤススカート
    S9901タイトスカート
    S0432プリーツスカート
    S0642ギャザースカート
    S0706センタータックスカート
    S1304ウエストゴム細タックスカート
    S1609セミハイウエストタイトスカート
    P9900ストレートパンツ
    P9903NEWカーゴパンツ
    P0100ワイドフレアーパンツ
    P0102ブーツカットパンツ
    P0315タイトフレアーパンツ
    P1601ミニマムフレアーパンツ 
    P1703オブリークタックパンツ
    【ワンピース】
    O0100シャツワンピース

  • Annee-Patterns
    【アウター】
    AラインステンカラーコートMic
    2192シャツジャケット
    259りぼんショートジャケット
    258七分袖ブラウスジャケット
    265B 七分ラッフルブラウスジャケット
    286Jへちまカラーニットジャケット
    Sophie 衿付きボレロジャケット
    【トップス】
    5022BLシャツ
    573スタンドカラータンクトップ
    706ボートネックTシャツ
    585襟ぐりギャザーブラウス
    752Karen フレンチスリーブTシャツ
    ロングカーディガン 7Ohana
    7Tamao 衿ぐりギャザープルオーバー
    【ボトムス】
    916Sバイアスフレアースカート
    9013ストレートスカート
    914sマーメイドスカート
    9483Aラインスカート
    941台形スカート
    958車飛騨フレアースカート
    955 膝丈タックスカート
    9Lois 台形セミフレアースカート
    9Cavarie ミニタイトスカート
    Laurent パフシルエットタックスカート 

    【ワンピース】
    847スクエアネックAラインワンピ
    8Hemine フレンチスリーブ ストレートミニワンピース
無料ブログはココログ

« パターンレーベル:サコッシュミニ その3 | トップページ | 小諸・高峰高原旅行 ー中棚荘ー »

2019.08.02

小諸・高峰高原旅行 ー懐古園ー

我が家の旅行といったら温泉とトレッキング。次はどこに行こうかと考えるとき、よく参考にするのが『自然を楽しむ温泉&ウォーキング関東周辺』です。この本を買ったとき、写真を見て一番心を奪われ、行ってみたいと思ったのが高峰高原でした。今夏の旅行はその高峰高原にしました。


ただ、トレッキングをするには1泊では無理です。そこで、高峰高原行きのバスが出ている小諸駅周辺で前泊することにしました。


まずは、お昼ごはん。駅周辺の店に適当に入ればいいかと考えていましたが、行きの電車で思い直し、夫がスマホでリサーチ。おそらく地元では知られているであろう蕎麦屋を選びました。丁子庵です。



 


Komoro1



リサーチしておいて良かったです。駅周辺はスナックばかりで食事をするようなお店はほとんどなし。そして、この丁子庵も駅から遠いわけではありませんが、適当にぶらぶら歩いていてはたどり着けない立地です。



Komoro2

こちらのお店の看板メニューは「くるみそば」のようで、夫はそちらを注文。私は「とろろそば」にしました。とろろにつゆを入れます。こちらのお蕎麦は本当に美味しくて、久しぶりに美味しいお蕎麦をいただきました。とろろも美味しい。そして、蕎麦の量が驚くほどたっぷりで、東京だったら大盛りにあたるでしょう。私には多すぎて少し夫にあげました。天ぷらも良心的な量。もちろん、サクサクで美味しい。大満足のお店でした。


このあとは小諸で一番の観光名所、懐古園に行きました。




Komoro3




7月最後の週末。宿の予約を入れたときは間違いなく梅雨明けしていて、天気の心配はないだろうと思ったのですが。梅雨明け宣言はなく、おまけに台風が接近中。不穏な空模様でしたが、三の門をくぐったときはまだ雨は降っていませんでした。



Komoro4


かつての古城を忍ばせるのは石垣のみ。私が懐古園で一番目を奪われたのは随所で美しく咲いている紫陽花でした。



Komoro5


そういえば、今年はあまり美しい紫陽花を見ていませんでした。最寄りの沿線は紫陽花が多く、例年、時期になるとライトアップされる区画があるのですが、今年は紫陽花の咲きが良くないということでライトアップが中止されました。もう7月も終わろうとしているのに、これほど紫陽花が生き生きと咲いているのには驚きました。今年は梅雨が長かったからでしょうか。



Komoro6


本丸跡に建立された懐古神社。沿道では紫陽花が咲き乱れています。



Komoro7
Komoro8


多種多様な紫陽花があり、大いに堪能しました。そうこうするうちに雨がぽつりぽつりと。



Komoro9


木陰で境内の池を眺めていると、気がついたときには土砂降りに。雨足が弱まるのを見計らって先に進むことに。懐古園は同じ敷地内に動物園があり、そこも通ってぐるっと一周するようになっています。ということで、動物園ゾーンに行ったのですが…

動物園の開園は1926年(大正15年)、非常に歴史ある動物園といえるでしょう。当時は大変モダンな施設だったのだろうと思います。ただ、今となってはあまりにも旧式な動物園で、中に何もない檻の中、2重、3重のフェンスの向こうの狭い空間に1頭だけいる動物たちを見ると、先ほどまで紫陽花をみて喜んでいた気持ちが消えてしまいました。臭いもひどく、いくら動物園とはいっても普通ここまで臭うことはないだろう、あまり良い環境ではないのだろうと、動物たちがひたすら哀れでなりませんでした。懐古園と動物園がセットで、入場料は300円でした。このような値段では、動物たちにとって良い環境を作るのも難しいのだろうと思います。激しい雨の中、なんともいえない気持ちで懐古園をあとにしました。


web拍手 by FC2

« パターンレーベル:サコッシュミニ その3 | トップページ | 小諸・高峰高原旅行 ー中棚荘ー »

旅(国内)」カテゴリの記事