フォト

ご案内


  • HNはsnow-yuki。「仕事にも着ていける服」をコンセプトに洋裁を楽しんでいます。
    2017年11月から洋裁通信講座「ずぼらでもパリコレ」365回講座を受講中。
    カラー診断は「ピュアロマンチックタイプ」(夏タイプに相当)。

    夫婦共々運転免許を持っていませんので、旅行はいつも公共交通機関を利用しています。

    ご連絡はこちらから。

  • www.flickr.com
    Yuki-2008's items Go to Yuki-2008's photostream
    ロシア旅行の写真です。

  • www.flickr.com
    トルコ旅行2009's items Go to トルコ旅行2009's photostream
    2009年7月トルコ旅行写真集


  • 現在の閲覧者数:

作品一覧


  • Mパターン研究所
    【アウター】
    J0000コート
    J0440フラットカラーコート
    J9902ストレッチジャケット
    J0100テーラードジャケット
    J0406ノーカラージャケット
    J0641クロプトジャケット
    【トップス】
    B0000ブラウス
    B0100シャツ
    B0412後ろあきタンクトップ
    B0428ウエストシェイプブラウス
    B1605 セミフレアーブラウス
    P1607Vネックブラウス
    C0203ラグランカットソー
    【ボトムス】
    S9900バイヤススカート
    S9901タイトスカート
    S0432プリーツスカート
    S0642ギャザースカート
    S0706センタータックスカート
    S1304ウエストゴム細タックスカート
    S1609セミハイウエストタイトスカート
    P9900ストレートパンツ
    P9903NEWカーゴパンツ
    P0100ワイドフレアーパンツ
    P0102ブーツカットパンツ
    P0315タイトフレアーパンツ
    P1601ミニマムフレアーパンツ 
    P1703オブリークタックパンツ
    【ワンピース】
    O0100シャツワンピース

  • Annee-Patterns
    【アウター】
    AラインステンカラーコートMic
    2192シャツジャケット
    259りぼんショートジャケット
    258七分袖ブラウスジャケット
    265B 七分ラッフルブラウスジャケット
    286Jへちまカラーニットジャケット
    Sophie 衿付きボレロジャケット
    【トップス】
    5022BLシャツ
    573スタンドカラータンクトップ
    706ボートネックTシャツ
    585襟ぐりギャザーブラウス
    752Karen フレンチスリーブTシャツ
    ロングカーディガン 7Ohana
    7Tamao 衿ぐりギャザープルオーバー
    【ボトムス】
    916Sバイアスフレアースカート
    9013ストレートスカート
    914sマーメイドスカート
    9483Aラインスカート
    941台形スカート
    958車飛騨フレアースカート
    955 膝丈タックスカート
    9Lois 台形セミフレアースカート
    9Cavarie ミニタイトスカート
    Laurent パフシルエットタックスカート 

    【ワンピース】
    847スクエアネックAラインワンピ
    8Hemine フレンチスリーブ ストレートミニワンピース
無料ブログはココログ

« パターンレーベル:サコッシュミニ その4 | トップページ | 奈良旅行 ー當麻寺 その2 奥院ー »

2020.01.15

奈良旅行 ー當麻寺 その1ー

 昨年から日本の古代史に関する本を読み進めています。最近では岩波書店の「古代の都 なぜ都は動いたのか (シリーズ古代史をひらく ) 」。今読み途中なのは「古代寺院 新たに見えてきた生活と文化 (シリーズ 古代史をひらく)」。また、NHKカルチャーラジオ 歴史再発見では昨年10-12月に「古代天皇制はいかにして成立したか」が放送され、そちらもアプリで聞いています。以前から奈良を訪れたいと思いつつもなかなか叶いませんでしたが、もう、やりたいことをいつまでも先延ばしにはできない年齢になってきたということで、古代史への関心が自分の中で高まったこの期に、奈良県北部、平城京とその周辺を訪れることにしました。このエリアへ行くのは修学旅行以来。実に30年ぶりです。

 1日目は當麻寺。初めて降りた当麻寺駅ですが、たしか地図だと寺の近くに釜飯やがあったはず、と駅周辺で適当にお昼を済ませるのではなく、とりあえず歩いてみました。

Taima1

 はじめ、右側は新興住宅、左側は古くからの家が残る地区、という感じでしたが、寺に近づくとどちらも古くからの立派な家が建ち並ぶ、大変風情ある通りになっていきました。

Taima2

 さらに寺に近くなると、塀の上に七福神が立つ家が何軒もありました。

Taima3

 そして、お目当ての釜飯やがありました。無事、営業中。

Taima4

 まだ時間が早いのか、客は私たちだけでした。

Taima5

 ですが、しばらくすると次々に客が入ってきて、12時過ぎにはかなりの席が埋まりました。
 こちらは釜飯専門店。4種類の釜飯+期間限定の釜飯1種類から選びます。私はキノコの釜飯、夫は「お勧め」の大和ポーク釜飯。これを定食で注文しますが、私は小鉢が一つの安い方をお願いしました。注文が入ってから卓上で炊き始めますが、炊き上がりまで20分。蒸らし3分。炊き始めるまでの時間も入れると、入店から食べはじめまで30分ほどかかります。時間に余裕をみた方が良いです。

Taima6

 肉類が一切ない、キノコだけの釜飯がしみじみ美味しい。そういう年齢になったのですね。夫の大和ポーク釜飯も美味しいですが、けっこう油っぽいので、1人でこれを全部食べるのはきついです。
 食べはじめまで時間がかかることを知っているのか、あらかじめ電話で注文し、来店前に炊き始めてもらっているお客さんもいました。

 當麻寺はお店からすぐそこでした。

Taima7

 こちらのお店、お寺見学を終えて午後4時近くに通ったときには「今日の分は終わりましたので閉店」となっていました。実は、當麻寺付近では有名なお店なのかも。

web拍手 by FC2

« パターンレーベル:サコッシュミニ その4 | トップページ | 奈良旅行 ー當麻寺 その2 奥院ー »

旅(国内)」カテゴリの記事