フォト

ご案内


  • HNはsnow-yuki。「仕事にも着ていける服」をコンセプトに洋裁を楽しんでいます。
    2017年11月から洋裁通信講座「ずぼらでもパリコレ」365回講座を受講中。
    カラー診断は「ピュアロマンチックタイプ」(夏タイプに相当)。

    夫婦共々運転免許を持っていませんので、旅行はいつも公共交通機関を利用しています。

    ご連絡はこちらから。

  • www.flickr.com
    Yuki-2008's items Go to Yuki-2008's photostream
    ロシア旅行の写真です。

  • www.flickr.com
    トルコ旅行2009's items Go to トルコ旅行2009's photostream
    2009年7月トルコ旅行写真集


  • 現在の閲覧者数:

作品一覧


  • Mパターン研究所
    【アウター】
    J0000コート
    J0440フラットカラーコート
    J9902ストレッチジャケット
    J0100テーラードジャケット
    J0406ノーカラージャケット
    J0641クロプトジャケット
    【トップス】
    B0000ブラウス
    B0100シャツ
    B0412後ろあきタンクトップ
    B0428ウエストシェイプブラウス
    B1605 セミフレアーブラウス
    P1607Vネックブラウス
    C0203ラグランカットソー
    【ボトムス】
    S9900バイヤススカート
    S9901タイトスカート
    S0432プリーツスカート
    S0642ギャザースカート
    S0706センタータックスカート
    S1304ウエストゴム細タックスカート
    S1609セミハイウエストタイトスカート
    P9900ストレートパンツ
    P9903NEWカーゴパンツ
    P0100ワイドフレアーパンツ
    P0102ブーツカットパンツ
    P0315タイトフレアーパンツ
    P1601ミニマムフレアーパンツ 
    P1703オブリークタックパンツ
    【ワンピース】
    O0100シャツワンピース

  • Annee-Patterns
    【アウター】
    AラインステンカラーコートMic
    2192シャツジャケット
    259りぼんショートジャケット
    258七分袖ブラウスジャケット
    265B 七分ラッフルブラウスジャケット
    286Jへちまカラーニットジャケット
    Sophie 衿付きボレロジャケット
    【トップス】
    5022BLシャツ
    573スタンドカラータンクトップ
    706ボートネックTシャツ
    585襟ぐりギャザーブラウス
    752Karen フレンチスリーブTシャツ
    ロングカーディガン 7Ohana
    7Tamao 衿ぐりギャザープルオーバー
    【ボトムス】
    916Sバイアスフレアースカート
    9013ストレートスカート
    914sマーメイドスカート
    9483Aラインスカート
    941台形スカート
    958車飛騨フレアースカート
    955 膝丈タックスカート
    9Lois 台形セミフレアースカート
    9Cavarie ミニタイトスカート
    Laurent パフシルエットタックスカート 

    【ワンピース】
    847スクエアネックAラインワンピ
    8Hemine フレンチスリーブ ストレートミニワンピース
無料ブログはココログ

« 奈良旅行 ーホテルニューわかさ 一泊目ー | トップページ | 奈良旅行 ー春日大社、興福寺ー »

2020.01.27

奈良旅行 ー東大寺ー

 二日目は奈良観光の王道ということで東大寺近辺です。ホテルであらかじめ鹿せんべいを買いました。

 まずは東大寺南大門。

T1

 国宝の金剛力士立像(1203年)が一対安置されていますが、そちらに目をやる観光客はほとんどいませんでした。金網が張られているので見えにくいですね。
 30年以上前に修学旅行で来た(はずの)東大寺。おぼろげな記憶では鹿は特定のエリアにしかいなかったように思えるのですが、今回、あちらこちらに沢山いるのに驚きました。はじめはそのことを知らず、ホテルでは「鹿はいつもいますか」と尋ねたほどだったので、最初に南大門で鹿を見ると嬉しくてさっそく鹿せんべいをあげました。ですが…南大門にいる鹿は柄が悪かったです!一枚あげると「もっとくれ」とコートの裾を口で引っ張り、ベロベロなめ、袋からせんべいを出す時間もくれません。その間にコートの裾には鹿の唾液がべったり。南大門で鹿にせんべいをあげるなら舐められてもかまわないコートを着るか、せんべいをあげないか、どちらかです。
 南大門を離れても、近辺の鹿はやはり似たり寄ったりです。1枚でもあげようものなら、いつまでもしつこくつきまといます。

T2
T3
T4

 なにはともあれ、まずは大仏殿へ。この日は一日中天気が悪く、このときは小雨が降り始めました。雨はすぐにあがりましたが。

T5
T6

 ここで生まれて初めて御朱印帳を買い、御朱印をいただきました。そのうち、御朱印帳を入れる巾着袋を作らないと。
 オフシーズンなので修学旅行生もおらず、普段よりずっと旅行者は少ないのでしょうけれど、それでも十分な人出で、これ以上いたらまともに見学できないのでは、と思いました。
 このあと二月堂と法華堂へ。ぐっと人が少なくなりました。

T7
T8

 この辺りの鹿はおとなしく、上品でした。灯籠から決して出てこず、せんべいをあげるとお辞儀。奈良の鹿のイメージそのもの。

 法華堂です。

T9

 私たちが入ったときは他に人がおらず、仏像を堪能できた…のですが、なにしろ寒くて。渡された説明書を広げる気にもなれず。『古代寺院 新たに見えてきた生活と文化 (シリーズ 古代史をひらく)』によると大変重要な仏像なのですが、このときはまだここまで読み進めていませんでした。
 ところで、『古代寺院』の「古代寺院の生態」第一章「古代寺院の空間」の中の「実務と事務の空間」は次の文で締めくくられています。

仏・法・僧の空間と実務・事務の空間は、すべて古代寺院に欠かせないものであった。主要伽藍ばかりを眺めていては、古代寺院の本当の姿はわからない。

 この言葉が心に残っていたので、大湯屋にも行ってみました。

T10

 風情ある道です。そして、大湯屋。

T11

 室町時代建立と推定される中世浴室遺構。中を見ることは出来ません。こうした、伽藍以外のものも見て回って古代寺院生活を説明するようなツアーがあるといいのですが。

 動物の写真を撮るのは難しいですね。構えてピントを合わせていると動いてしまう。迷いなくさっとシャッターを切らないといけませんね。これは、今回一番良く撮れたと思う鹿の写真です。

T12
web拍手 by FC2

« 奈良旅行 ーホテルニューわかさ 一泊目ー | トップページ | 奈良旅行 ー春日大社、興福寺ー »

旅(国内)」カテゴリの記事