« 夏の長崎・五島旅行 ー長崎1日目 平和公園ー | トップページ | 夏の長崎・五島旅行 ー長崎2日目 大浦天主堂ー »

夏の長崎・五島旅行 ー長崎2日目 出島ー

Dejima1

 長崎は市電が充実していて観光地へのアクセスが良いのが嬉しいです。さっと乗れて、車窓から間近に町を見ることができるのがいいですね。運賃も安い。

 2日目最初の観光は出島。実は、今回の旅行で長崎のガイドブックは買いませんでした。10年以上前のものですが、九州のガイドブックが家にあったので今回はそれでこと足りるだろうと。そのガイドブックでは出島についてはほんのわずか書かれていただけなので、多分、跡地にジオラマがある程度、20分もあれば見終わるだろう、今日はずいぶん早くにホテルに戻ることになりそうと思っていたのですが。

 

Dejima2

 市電の「出島」駅で降り、出島方面を見るとなにやら立派な町並みが。

 

Dejima-3

 水門です。すでに外回りから充実しています。

 1612年、徳川幕府は直轄地にキリスト教禁止令を発布し、1613年に全国に発令しました。さらに、ポルトガル人によるキリスト教の布教を禁止するために、1634年、長崎の岬の突端に人工島を築き始め、1636年に完成。こうして出現した出島には当初ポルトガル人が居住していましたが、まもなく幕府とポルトガルの関係が悪化し、1639年にはポルトガル人の日本渡航が禁じられました。いったん無人の地となりますが、1641年、幕府の命令でオランダが平戸から商館を出島に移転、以後はオランダ人が住むことになりました。
 長崎には通常、1年に一度オランダ戦が来航しました。大きなオランダ船は沖に停泊し、積荷は小船でこの水門に運ばれたそうです。

 

Dejima4

 西側護岸石垣です。これも外回り。

 

Dejima5

 出島の北側には中島川が流れており、橋を渡って表門から中に入ります(入場料は大人520円)。これは表門メインゲートに行く途中、中島川から撮った写真です。倉が写っています。

 いよいよ中へ。

 

Dejima6

Dejima7

 これは嬉しい誤算でした。中には出島が相当に復元されていて、大変な充実ぶり。建物の復元は三期にわたって行われました。2000年に第I期、2006年に第II期、2016年に第III期。そして2017年に出島表門橋が完成しました。私たちのガイドブックは情報が古すぎました。

 建物の内部は当時の様子を再現しているものもあれば、歴史博物館になっているものも。この博物館タイプになっている建物がかなりあり、当時の貿易、出島での暮らし、出島で活躍した人々に関する様々な展示があります。輸出品の主力が実は銅だったことは初めて知りました。陶器については、海外から日本に入ってきたもの、日本から輸出したものだけでなく、当時のアジア各地での陶器を展示した、専用フロアもありました。出島の暮らしについては、出島で使用されていた生活用品のみならず、発掘された動物の骨も展示されており、出島では家畜だけでなくペットもいたと説明がありました。展示されている資料、絵画には複製もありましたが、多くは長崎歴史文化博物館となっており、いずれはこの博物館にも是非行きたいと思いました。

 

Dejima9

 これは乙名(日本側の貿易事務や管理を担当、出島町人の中から選出)部屋の内部の復元です。

 

Dejima10

 これはオランダ商館長(カピタン)部屋の2階。カピタンの事務所や住居として使用されていた、出島で最も大きな建物。

 

Dejima8

 1976年に制作された15分の1の模型。外にあります。てっきり、この程度のものかと思っていたら、全く違いました。

 総じてこの出島は、長崎観光で間違いなく必見の、やる気がみなぎったミュージアムです。興味深いものがあまりに目白押しで、結局2時間ほど滞在しました。今後も復元整備を進め、最終的には四方に水面を確保して19世紀初めの扇形へと完全復元することを目指しているそうです。さらに充実したミュージアムになる可能性大。

 次の観光地へは「新地中華街」駅で乗り換えるので、いったんここで降り、中華街で昼食をとることにしました。

 

Dejima11

 この中華街、想像よりもずっと小規模でした。そして外から見ると同じような店ばかりで、どう選べば良いのか分からない。結局、門から入ってすぐのお店にしました。小麦アレルギーなので春雨の麺を選びました。出島は建物内部はクーラーが効いていましたが、外がとんでもなく暑いのでへたばってしまった体に、春雨は大変食べやすかったです。野菜たっぷりも旅行者には嬉しかったです。

web拍手 by FC2

« 夏の長崎・五島旅行 ー長崎1日目 平和公園ー | トップページ | 夏の長崎・五島旅行 ー長崎2日目 大浦天主堂ー »

旅(国内)」カテゴリの記事

ご案内


  • HNはsnow-yuki。「仕事にも着ていける服」をコンセプトに洋裁を楽しんでいます。

    カラー診断は「ピュアロマンチックタイプ」(夏タイプに相当)。

    夫婦共々運転免許を持っていませんので、旅行はいつも公共交通機関を利用しています。

    食物アレルギーがあります。パセリ、春菊、あくの強い山菜(蕗の薹など)、マンゴー、カモミール。さらに、2020年に小麦アレルギーを発症しました。少量なら大丈夫ですが、主食として小麦を大量に摂取することはできません。宿泊先選びではアレルギー対応の有無がポイントになります。

    ご連絡はこちらから。

  • www.flickr.com
    Yuki-2008's items Go to Yuki-2008's photostream
    ロシア旅行の写真です。

  • www.flickr.com
    トルコ旅行2009's items Go to トルコ旅行2009's photostream
    2009年7月トルコ旅行写真集


  • 現在の閲覧者数:
2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

作品一覧


  • Mパターン研究所
    【アウター】
    J0000コート
    J0440フラットカラーコート
    J9902ストレッチジャケット
    J0100テーラードジャケット
    J0406ノーカラージャケット
    J0641クロプトジャケット
    【トップス】
    B0000ブラウス
    B0100シャツ
    B0412後ろあきタンクトップ
    B0428ウエストシェイプブラウス
    B1605 セミフレアーブラウス
    P1607Vネックブラウス
    C0203ラグランカットソー
    【ボトムス】
    S9900バイヤススカート
    S9901タイトスカート
    S0432プリーツスカート
    S0642ギャザースカート
    S0706センタータックスカート
    S1304ウエストゴム細タックスカート
    S1609セミハイウエストタイトスカート
    P9900ストレートパンツ
    P9903NEWカーゴパンツ
    P0100ワイドフレアーパンツ
    P0102ブーツカットパンツ
    P0315タイトフレアーパンツ
    P1601ミニマムフレアーパンツ 
    P1703オブリークタックパンツ
    【ワンピース】
    O0100シャツワンピース

  • Annee-Patterns
    【アウター】
    AラインステンカラーコートMic
    2192シャツジャケット
    259りぼんショートジャケット
    258七分袖ブラウスジャケット
    265B 七分ラッフルブラウスジャケット
    286Jへちまカラーニットジャケット
    Sophie 衿付きボレロジャケット
    【トップス】
    5022BLシャツ
    573スタンドカラータンクトップ
    706ボートネックTシャツ
    585襟ぐりギャザーブラウス
    752Karen フレンチスリーブTシャツ
    ロングカーディガン 7Ohana
    7Tamao 衿ぐりギャザープルオーバー
    【ボトムス】
    916Sバイアスフレアースカート
    9013ストレートスカート
    914sマーメイドスカート
    9483Aラインスカート
    941台形スカート
    958車飛騨フレアースカート
    955 膝丈タックスカート
    9Lois 台形セミフレアースカート
    9Cavarie ミニタイトスカート
    Laurent パフシルエットタックスカート 

    【ワンピース】
    847スクエアネックAラインワンピ
    8Hemine フレンチスリーブ ストレートミニワンピース
無料ブログはココログ