フォト

ご案内


  • HNはsnow-yuki。「仕事にも着ていける服」をコンセプトに洋裁を楽しんでいます。

    カラー診断は「ピュアロマンチックタイプ」(夏タイプに相当)。

    夫婦共々運転免許を持っていませんので、旅行はいつも公共交通機関を利用しています。

    食物アレルギーがあります。パセリ、春菊、あくの強い山菜(蕗の薹など)、マンゴー、カモミール。さらに、2020年に小麦アレルギーを発症しました。少量なら大丈夫ですが、主食として小麦を大量に摂取することはできません。宿泊先選びではアレルギー対応の有無がポイントになります。

    ご連絡はこちらから。

  • www.flickr.com
    Yuki-2008's items Go to Yuki-2008's photostream
    ロシア旅行の写真です。

  • www.flickr.com
    トルコ旅行2009's items Go to トルコ旅行2009's photostream
    2009年7月トルコ旅行写真集


  • 現在の閲覧者数:

作品一覧


  • Mパターン研究所
    【アウター】
    J0000コート
    J0440フラットカラーコート
    J9902ストレッチジャケット
    J0100テーラードジャケット
    J0406ノーカラージャケット
    J0641クロプトジャケット
    【トップス】
    B0000ブラウス
    B0100シャツ
    B0412後ろあきタンクトップ
    B0428ウエストシェイプブラウス
    B1605 セミフレアーブラウス
    P1607Vネックブラウス
    C0203ラグランカットソー
    【ボトムス】
    S9900バイヤススカート
    S9901タイトスカート
    S0432プリーツスカート
    S0642ギャザースカート
    S0706センタータックスカート
    S1304ウエストゴム細タックスカート
    S1609セミハイウエストタイトスカート
    P9900ストレートパンツ
    P9903NEWカーゴパンツ
    P0100ワイドフレアーパンツ
    P0102ブーツカットパンツ
    P0315タイトフレアーパンツ
    P1601ミニマムフレアーパンツ 
    P1703オブリークタックパンツ
    【ワンピース】
    O0100シャツワンピース

  • Annee-Patterns
    【アウター】
    AラインステンカラーコートMic
    2192シャツジャケット
    259りぼんショートジャケット
    258七分袖ブラウスジャケット
    265B 七分ラッフルブラウスジャケット
    286Jへちまカラーニットジャケット
    Sophie 衿付きボレロジャケット
    【トップス】
    5022BLシャツ
    573スタンドカラータンクトップ
    706ボートネックTシャツ
    585襟ぐりギャザーブラウス
    752Karen フレンチスリーブTシャツ
    ロングカーディガン 7Ohana
    7Tamao 衿ぐりギャザープルオーバー
    【ボトムス】
    916Sバイアスフレアースカート
    9013ストレートスカート
    914sマーメイドスカート
    9483Aラインスカート
    941台形スカート
    958車飛騨フレアースカート
    955 膝丈タックスカート
    9Lois 台形セミフレアースカート
    9Cavarie ミニタイトスカート
    Laurent パフシルエットタックスカート 

    【ワンピース】
    847スクエアネックAラインワンピ
    8Hemine フレンチスリーブ ストレートミニワンピース
無料ブログはココログ

« 夏の長崎・五島旅行 ー福江島 五島リトリート ray 客室ー | トップページ | 夏の長崎・五島旅行 ー福江島2日目 外回りコース午前ー »

2023.09.13

夏の長崎・五島旅行 ー福江島 五島リトリート ray 夕食①ー

Ray-d0

 1日目夕食です。夕食は17時半スタートと19時半スタートがあり、この日は19時半スタートを選びました。
 ネットで予約した際に、備考欄にアレルギーは書き込んでおきましたが、それに対してホテルから何か事前に返事があったわけではないので、きちんと考慮してくれているか少し心配なところ。お品書きを見る限りは大丈夫そうですが。

 

Ray-d1

 私はアルコールは飲みませんが、せっかくなのでノンアルコールワインを注文してみました。緑茶が入っているらしいのですが、本当にワインらしい味が出ているのにびっくり。スイスで飲んだ、フレッシュで軽い味わいのワインを思い起こさせます。

 

Ray-d2

 五島パプリカの茶碗蒸し、マッシュルームのクリームあん。五島にパプリカのイメージはなかったので意外でした。洋風な茶碗蒸し。

Ray-d3

 右から、五島産すり身の日の出焼き、五島くり南瓜の和蘭煮、ルビートマトの和風コンポート、五島燻製と豆腐の麹漬の和え物、崎山産葉ガツオの握り寿司。崎山は、福江島南東部に位置する地区です。鬼岳、鐙瀬溶岩海岸があるところなので、このホテルのエリアでもある、といっていいのでしょうか。
 ここで少々ハプニング。五島燻製と豆腐の麹漬の和え物が、カナッペの上にのっていました。確認したら、やはり小麦でできたカナッペ。小麦アレルギーは伝えてあるはずですが、といったら「申し訳ありません」とお皿ごと下げ、しばらくしてこのようにカナッペをキュウリに変更したものをもってきました。この和え物、キュウリにとても合うので結果オーライですが、当然のことながら、自分でも気をつけていないといけませんね。

 

Ray-d4

 崎山産イサキの火取り、青味。

 

Ray-d5

 椛島(かばしま)産ネリ、岐宿(きしく)産石鯛のお造り。椛島は五島列島のひとつ。福江島の北東にある小さな島です。「ネリ」は方言で、標準語では「カンパチ」です。岐宿は福江島北部にあるエリアです。このお造り、切り身魚かと見まごうほどの厚み。料理長の、「五島に来たからにはぜひ厚身で食べて欲しい」という意向だそうです。隠し包丁が入っていますので、食べやすい配慮もされています。写真だと右下になりますが、醤油だけでなく五島の塩も添えられていました。刺身を塩で食べるのは初めてでしたが、これが絶品。気に入って、夕食のあとさっそくこの塩を買いました。

Ray-d6

 五島灘産白甘鯛油焼き、五島ブロッコリーのピューレ。五島灘は長崎県の九州本島と五島列島の間にある海域です。この皮がパリッパリで、面白い食感。そして驚くほど美味しい。これは初体験でした。

Ray-d7

 奥浦産真鯛と夏大根の酒蒸し、あおさのり餡。これは生のあおさを使用しています。あおさといえば普通は乾燥ものですが、生のあおさが食べられるのは産地ならではですね。これは、本当に美味しかったです。
 奥浦港は福江島の北東、堂崎教会がある入り江にあります。堂崎教会に行く途中、奥浦で運転手さんが「これはマグロの養殖場ですよ」と説明してくれました。マグロの養殖とは、ずいぶんと規模の大きなことをと驚きましたが、海にプールのコースのようなものでぐるっと円に仕切られていました。ここでその写真が見られます。長崎ではあちこちでマグロの養殖をしているのですね。

 

Ray-d8

 五島牛のグリル。絶妙な焼き加減でとろけるような柔らかさ。

 

Ray-d9

 焼きおにぎり茶漬け。周りは五島うどんを食べていましたので、多分、私の小麦アレルギー対応としてうどんではなく米にしてくれたのだと思います。この焼きおにぎり茶漬け、凝っていて美味しかったです。

 

Ray-d10

 デザートは黒糖プリン。
 そのあと温かい椿茶が出ました。客室に水筒で置かれていた椿茶とは違う味でした。私たちは食後の椿茶の方が断然気に入りました。ホテルの売店には部屋に置かれていた椿茶と食後の椿茶の2種類がありましたが、私たちは食後の椿茶を2袋購入しました。

 どれもこれも美味しく、五島の魚、肉、野菜を堪能できる夕食でした。

web拍手 by FC2

« 夏の長崎・五島旅行 ー福江島 五島リトリート ray 客室ー | トップページ | 夏の長崎・五島旅行 ー福江島2日目 外回りコース午前ー »

旅(国内)」カテゴリの記事

旅の宿」カテゴリの記事